はいどうも夏目ベンケイです。

新作の発売までいよいよあと一日となりました!

明日発売なので良かったら見てくださいヽ(・∀・)ノ

12月5日発売予定
「お母さんは息子の中出し専用オナホール ムラムラしたらお母さんの穴で発散して良いよ」

紆余曲折ありましたがようやく発売でございます。

今までの作業が報われるかどうかは別としても販売まで漕ぎ着けれた事にまずは感謝です。

過去記事を見返しても作業の多さや制作の進まなさにかなり愚痴ってますからね。
(読者様からしたら知らんわ!って話ですよね、すいませんm(_ _)m)

今まで作業があーだこーだ言ってきたので今回は作品を完成させるまでの工程を

皆さんにお伝えして何をグチグチ言いながらやっていたか明るみにします!笑

せっかくこんな作者のブログまで読んでくれる方がいるのなら作品の裏話的な要素も

たまにはいいですよね!まあ、自分があとから見返してどういう段階で作ってたか忘れない様に

するっていう個人的な理由も含まれていますので興味ない方は読み飛ばして下さい。

↓結構長くなってしまったので続きを読むからどうぞ

作業の流れ
話の骨格を作る(ネーム)
image まずA4の紙で話を組み立てていきます。
 画像汚くて分かりづらいですが紙を16マスになる様に折って
 1マスを1ページとしてセリフとイメージを描きこんでます。
 こうすることで文字は小さくて書きづらいですが見返した時に
 スラスラ展開を確認できるのでこういう風にやってます。
 キャラ設定とかはあんまり気にせず描きながらキャラが
 固まってく感じです。描き終えたら無駄なページやセリフを
 修正したりボツにしたりして話の骨組みを作ります。
 当然、作品の善し悪しが決まる根幹に関わる作業ですが
 作者はこの作業が苦手です。色々頭の中で妄想してる時は
 いいですが、それを作品として形にするのはやっぱり大変なので。
  


下書き
img011 話をまとめたらコピー用紙に下書きを描いていきます。
 まずは全ページアタリを先につけてしまいます。
 それから1枚ずつ描きこんでいきます。
 この時修正したい所があれば直したい所にコメントだけ横に
 かいておいてパソコンで修正します。
 パソコンの方が細かい修正などはやりやすいタメです。
 この段階がもっとも終わりが見えない上に、
 作業的にも大変なので心が折れやすい最初の鬼門です笑
 なんとか描き終えたらパソコンに取り込むためプリンターで
 ひたすらスキャンします。下書きをデータとしてパソコンに
 取り込んだらペン入れ開始です。
 






ペン入れ
aee5f2dd 下書きの線をなぞる感じでパソコンを使って
 ペン入れしていきます。
 作業は基本はSAIというお絵描きソフトで描き進め、
 たまにphotoshopっていうソフトを使う感じでしょうか。
 この時に微妙な修正や絵の変更もしちゃいます。
 作業は単調ですが線の強弱をつけれたり一枚一枚が段々
 それらしくなってくる段階なので楽しんで描ける工程です。
 とはいうものの今回はページ数も多かったので
 後半はやっぱりグロッキー気味でした・・笑






下塗り
12 ペン入れが全ページ終わったら下塗り作業です。
 これもSAIというソフトを使って色を塗っていきます。
 作業は基本地味にコツコツ進められていきますが
 この下塗り作業はその中でも特に地味かもしれません。
 ちょっとした塗り残しなどは後々響いてくるので全部塗れてるか
 画面を拡大したりしながら黙々と作業を進めます。
 作業も単調になるので音楽聞いたりテレビをつけながら
 自分の中のモチベーションをいかに保ちながら作業を続けられる
 かが一番重要になってきます笑
 うーんこうやって文字にしてみるとより実感できますね
 ほんと地味な作業なんです



本塗り
3c720d36 下塗りを全ページ終えたら続いて本塗り?です!
 下書きをもとによりキレイに見えるように塗りに厚みを出していきます。
 陰影や濃淡、光の加減もこの段階で出していきます。
 このあたりの作業でグッと完成に近づいてくるし、塗っていて楽しい
 ので好きな工程です。
 全部塗り終えたら吹き出しを描いていきます。
 セリフの大きさは調整できるのでフキダシの位置や大きさは
 隠したくない絵の部分などを考慮にしながら大体で描いています。






効果音 セリフ 汗を描く
12 ここまでくると完成までもうちょっとなので自然と
 モチベーションも高まってきます。
 効果音はシャッシャとかけるので楽しいです。
 汗は今回描き方を色々学んでちょっと凝ってみました。
 セリフに関してはphotoshopを使って打ち込んでいきます。
 ここで落とし穴なんですが、なんだか本塗りまで済ませると
 もうすぐ完成って気分になりがちですが、この辺りの作業が
 結構大変で案外時間も食うため油断禁物です。
 完成まであとちょっとっていうモチベでなんとか描ききります笑
 左の画像は必要ないですが性器があるページはモザイク処理を
 行って販売できる状態にします。せっかく描いたのに隠したくない
 という気持ちもありますが、法に従いますm(_ _)m笑 


細かい修正、作品ファイルの作成

出来上がったら一度読んでみてセリフに間違いや変更はないか、塗り残しやはみ出しが無いか
チェックします。そんでだいたい修正点が見つかります笑 修正し終えても、一日置いて
次の日読むとまた見つかったりするのでちょっと時間を置いて読み直し、
可能な限り修正点を見つけて修正します。
この段階で表紙となるページも作ります。作品の顔になるページなので結構時間かけて
作ります。そして全て出来上がったら作品の画像ファイルをまとめます。

各販売サイトさんに作品の申請、予告開始
出来上がった作品を販売サイトさんに登録していきます。作品の紹介文考えたり、
サンプル画像選んだりで結構時間かかったりします。
作品の予告紹介、登録申請が済んだらあとは審査を待ちます。
審査が無事に通ればあとは発売を待つのみ!
ベンケイさんお疲れさまでした!    完

っといった感じでしょうか。ふううー、こりゃ大変です。なんせ作業工程をブログで

紹介するだけなのにこの記事書くのにかなり時間かかりましたもの笑 

「なんかネタないかな、あっそうだ作業工程でも紹介しよう♫」

なんて軽く考えてましたががっつりとした記事になっちゃいましたね。

長々した文を最後まで読んで頂いてありがとうございます。

ではまた